スポンサードリンク

2006年12月27日

骨盤臓器脱

骨盤臓器脱とは、女性特有の病気で膀胱や子宮が飛び出します。骨盤臓器脱は、女性の生活に大きく影響する病気です。しかし、現在ほとんど知られていません。いすに座ったときに陰部のあたりで押し込まれるような違和感があったり、お風呂で丸い異物がでてきているのに触れたなどの場合は、骨盤臓器脱の疑いがあります。

骨盤臓器脱の原因は、出産経験、喘息や慢性の咳、身体を締め付ける下着、腰痛予防のコルセット、便秘が多く排便時に力むことが多いなどがあげられます。

女性の骨盤内には子宮や膀胱、直腸などが収まっています。骨盤臓器脱は、それらの臓器が下がって膣の中に落ち込み、外に飛び出す病気です。骨盤臓器脱は、手術による治療が一般的です。違和感などを感じたら、専門の医師への早めの相談が大切です。




スポンサードリンク
posted by 健康美人 at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 病気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。