スポンサードリンク

2007年01月03日

ナタマメ効果

ナタマメは温暖な地域で栽培されています。外国産のナタマメには、有害成分の多い「タチナタマメ」が混入していることがあるので注意が必要です。国産のナタマメならまず心配はいりません。鹿児島産のナタマメは中でも品質がよく、非常に優れた効果を発揮すると言われています。

ナタマメに含まれる独特の成分「コンカナバリンA」は最近盛んに研究されています。ナタマメは滋養豊富な豆類で、植物性のタンパク質はもちろん、さまざまなミネラル成分、ビタミン類、鉄分なども含んでいます。ナタマメは熱帯アジア原産で古くから栽培されています。さやを漬物にしたり、種も食用にされたりしました。ナタマメを粉末にして飲めば扁桃炎のどの腫れに効くといわれています。また、ナタマメには排膿作用、消炎作用があります。そのため膿のたまる病気全般に用いることができるとされ、鼻づまり歯槽膿漏などには粉末にしたものを湯に溶かして飲むとよいとされています。

ナマタメの煎じ液は咳や痔にも効果があるといわれています。ただし、生のまま粉末にしてはいけません。必ず乾燥させてから粉末にしないと、嘔吐をもよおすことがあるので注意してください。また、ナタマメは成熟した形が「肝臓」に似ていることが大きな特徴です。豆そのものだけでなく、つるや茎、葉、サヤなど、それぞれが様々な効能を持っている大変優れた植物です!



スポンサードリンク
posted by 健康美人 at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。